【スタッフ紹介】2019年度の期待の新入社員、新築不動産部の三阪 栄樹(みさか えいじゅ)です!<後編>

【スタッフ紹介】2019年度の期待の新入社員、新築不動産部の三阪 栄樹(みさか えいじゅ)です!<後編>

こんにちは、オオサワ創研の伊藤です。
 
前回に続き、4月に入社したばかりの新築不動産部の三阪 栄樹(みさか えいじゅ)のスタッフ紹介<後編>をお届けします。

※三阪 栄樹のスタッフ紹介<前編>はこちら→(https://www.sooken-reform.com/staff-blog/2019-2/

 

―お仕事のやりがいを感じるときは?
先日、お客様の地鎮祭に参加する機会がありました。これから家を建てようとしているお客様ご夫婦の幸せそうな笑顔を目の当たりにして、人を心から笑顔にすることができるなんて、この仕事は本当に素晴らしいと思いました。

自分が最初から関わって完成まで見届けることができたら、さらに大きなやりがいが感じられるだろうと今からワクワクした気持ちでいっぱいになっています。

 

―これからの目標は?
目下の目標は、宅地建物取引士の資格を取ること
オオサワ創研には、宅建士の資格取得サポートの制度もあり、会社としてバックアップもしてくれるので、何とか10月の試験で合格したいと思っています。

合格後は、現場で経験を積み、いつか店舗を任せてもらうようなことになれば、専任の宅建士として登録してもらいたいと思っています。

将来の目標としては、いつかゲストハウスを持ちたいと考えています。この仕事を通して、空き家の活用方法やリノベーションなどのノウハウをしっかり学び、夢を叶えたいと思っています。

 

―後輩就活生にメッセージをお願いします。
就活中は色々迷うことも多いですが、周りに流されたり、背伸びしたり、見栄を張ったりしないこと
私は最初、それでつまずいてしまいました。

就職先を決める上で大切なことは、自分の適性をよく見つめて、何が自分にとって大切かということを一番に考えること。

そうすることで視野が広がり、新たな可能性が見えてくるはずです。がんばってください!

  • Webでのお問い合わせ
  • 住宅・リフォームに関するお問い合わせはこちら 0120-96-8490